地域 × 相談分野で狙った問い合わせを獲得

狙った問合せを獲得する事件特化のHP制作

弁護士個人、法律事務所、士業系事務所のホームページ制作を手掛けております。弁護士のポータルサイト運営で培ったマーケティングノウハウと、法律分野で数多くのSEOキーワードを独占して来た経験、弁護士業界に精通した営業コンサルタントを中心に、欲しい相談分野の獲得にフォーカスした、ターゲットにささるホームページ制作を総合的にサポート。ロングテールと呼ばれる長期SEO戦略を武器に、「新規顧客獲得」を実現します。

残業代請求_弁護士で3位
相続 弁護士で1位
ダブル不倫 慰謝料で1位

いまだ高い弁護士相談のハードルを下げる

相談者にわかりやすい、安心できる根拠を与える

これは弁護士ドットコムが調査した、法的トラブルに遭った方も数です。顕在化している形で約8,000万人。法的なトラブルに遭ったと思われる方は約1,610万人もいるとされています。

法律トラブルの数

しかし、弁護士に相談できることを知っていながらも、弁護士に相談しなかった方が8割近くおり、家族・友人などの第三者に相談、何も解決しないままひとりで悩みを抱えている方が多いのが現状です。

ただ、決して弁護士に相談したくなかったということではなく、ネックになっている大部分は『弁護士費用』という意見があります。1時間10,000円の相談料は一般的な感性から言えば高いかもしれませんが、それで解決に向けて動き出すことは多くあります。

本当に高いのは成功報酬の部分ですが、成功報酬は経済的利益から捻出されるため、実質的に相談者にかかる負担はありません。実はそれを知らない方も多く、なんとなく裁判をする人、『弁護士』という単語だけで費用の高い人種と思われてしまっているのです。

弁護士に相談しない理由

この現状は、インターネットやホームページ上できちんと伝えられていないのが大きな原因ですので、この事実と、『相談は無料でできる』今のトレンドをわかりやすく伝えることで、新規案件となりうる問合せは獲得できるようになります。

SEOによるコンテンツ制作も行います

作って終わりではないサポート体勢

ホームページは完成したら終わりではなく、公開されてからがインターネット集客の本当のスタートになります。わたしたちは日々の更新作業の方法や、定期的な受注状況のサポート、SEOの追加コンテンツの提案、まで幅広くサポートいたしす。毎回担当者が変わるような体勢にはせず、長期的なお付き合いで親身な提案を心掛けております。

ご相談者さまの声を掲載したり、事務所の体勢や所属弁護士の人柄をご紹介することで、相談者の心理的ハードルは低くなり、お問い合わせに繋がるケースは多いです。

弁護士は何で選ぶ?

新規制作、リニューアル、コンテンツ追加など、多様なご要望に対応が可能です。

どんなことでもご相談ください

士業・法律事務所のHP制作『ハイスタ』

サイトURL:https://hi-standard.design/